李朝白磁祭器

大らかなヴォリューム感満点の姿に明るい分院の肌が眩しいです。全体的に甘手ですが、

それゆえの肌の柔らかさが印象的で、清廉さを含んだ佇まいに息を飲みます。

高脚部に「二」のような分院の窯印があります。

直径27.0㎝ 高さ10.2㎝ 李朝後期 無疵 桐箱付

詳細、価格はお問い合わせください。