朝鮮ノ茶盌展

16 高麗青磁茶盌

酸化焼成によって黄色になる中国南宋青磁で言うところの「米色青磁」的な茶盌で、黄褐色を

呈して細かい貫入が広がる肌が味わい深く、高麗時代の緊張感と静寂さを含んでいます。

使ってみると以外と茶映りも良く地味ではありますが見逃せない茶盌であります。

口径14.4㎝~14.9㎝ 高さ5.0㎝~5.9㎝ 高麗前期 無疵 桐箱付

お買い上げありがとうございました。