黒高麗扁壺

口は欠損し修理されていますが、肩の張りやでっぷりとした分厚さなど扁壺としては理想的な姿を

しています。全体的に白濁したような窯変が見られるもの珍しく、漆黒の扁壺とはまた違った

不思議な魅力があって、その純朴で健康的な美しさを見せる立ち姿が大変好ましく感じます。

高さ18.6㎝ 横幅16.8㎝ 厚さ10.2㎝ 口径3.4㎝ 李朝初期 口漆なおし 桐箱付

詳細、価格はお問い合わせください。