バーナード・リーチ水注

使い易い小振りのピッチャー(水注)で、ゆったりとした優しさを感じさせるフォルムと渋みのある

灰釉に櫛目文様が控え目に入り、静かで奥ゆかしい佇まいが嬉しいです。小鹿田焼や湯町窯などで

定番のピッチャーはリーチが指導し日本に根付かせたもので、その原型となる繊細で大らかな

機能美に溢れたリーチの仕事は、暮らしの中にこそ活きる工藝の一つのあり様を顕しています。

現在、益子にて「益子×セントアイヴス100年祭-友情は海を超えて-」が開催中。

また駒場の日本民藝舘でも7/6から名品展Ⅱ -近代工芸の巨匠たち-が開催されます。

高さ13.6㎝ 口径8.5〜10.5㎝ 1966年作 無疵 容量500ml 共箱

お買い上げありがとうございました。sold