蒔絵阿古陀香炉

黒漆地に金平蒔絵、絵梨地、針描の「高台寺蒔絵」らしい技法で、散りながらも活き活きとした

様子を見せる「吹寄」の図が華やかに描かれています。濃密な構図と生命力あふれる表現に、

桃山時代特有の豪壮さと儚さの両端を観じることができます。

高さ9.0㎝ 胴径10.7㎝ 口径7.5㎝ 桃山時代 時代箱付

詳細、価格はお問い合わせください。