丹波筒描鉢

生まれは植木鉢ですが、穴を埋め建水として前所有者は楽しまれたようです。

すっきりとしたそば猪口形で白地に鉄釉でくるくるとリズミカルに紋様が続きます。

自由で闊達なデザインがかっこよく、健康的で常に新しい、民藝の真骨頂を見るようであります。

現在、日本民藝館にて「柳宗悦と古丹波」が開催中です。是非オススメする秋の展観です。

高さ9.5㎝〜10.1㎝ 口径14.5㎝ 幕末〜明治 無疵 桐箱付

詳細、価格はお問い合わせください。

ただいま商談中です。