朝鮮ノ茶盌展

9 堅手平茶盌

大振りの平茶盌で灰白色の肌には無数の貫入が入り柔らかな景色が広がります。

高台は極端に低く高台内も浅く削ったのみの独特な姿で、高台脇の指趾は豪快に暴れ

実に伝世らしい見処の多い堅手の平茶盌であります。

口径16.0㎝~16.2㎝ 高さ4.8㎝~5.2㎝ 前期 ニュウ有 桐箱付

お買い上げありがとうございました。