朝鮮ノ茶盌展

6 井戸脇祭器茶盌

極端に脚の高い姿は異形であり一度見たら忘れがたいです。一対の突起物(耳)の付いた

祭器であったようで意図的にとって茶盌にしたと思われます。明るく艶やかな肌は味わい深く、

割高台になった高台周りも美しい釉たまりを見せ見処が多く楽しませてくれます。

見た目以上に茶は点てやすく服しやすい茶盌であります。ニュウ、金なおし有

口径12.2㎝~14.1㎝ 高さ7.3㎝~8.4㎝ 前期 真清水蔵六極箱付

お買い上げありがとうございました。