朝鮮ノ茶盌展

3 白磁茶盌

高台から口縁にかけ鋭い立ち上がり見せ、エッジの効いた力強い造形が印象的。

艶やかで堅牢な磁肌には細かい貫入が見られ、伝世の味が沁み軟らかな表情を見せます。

見込みには鏡があり、目跡が五つ、民藝数寄にはたまらない圧倒的存在感を示す白磁であります。

口径15.9㎝~16.2㎝ 高さ8.7㎝~9.0㎝ 中期 高台金なおし 仕覆、桐箱付

お買い上げありがとうございました。