古九谷青磁瑠璃葉皿

この時代の型物皿の持つ緊張感と色彩感覚には目を見張るものがあります。破綻のない線や

意匠の感覚の良さに職人の丁寧さが感じられ、手にする我々にも何かが伝わってくるようです。

金なおしがありますが疵は深くなくその魅力を損なうものではないように思います。

最大径16.5㎝×12.5㎝  高さ3.3㎝  江戸前期 金なおし3か所 桐箱付

詳細、価格はお問い合わせください。