初期伊万里茶碗

焼成不足から貫入が全体的にまわり柔らかな肌合いを見せます。胴部に描かれた余白たっぷりの

草文は楚々とした美しさで、発掘品で疵や降りモノがありながらも

優しさに包まれた魅力ある初期伊万里の茶碗であります。

口径10.5㎝ 高さ7.3㎝ 江戸初期 甘手、ニュウ有 桐箱付

お買い上げありがとうございました。