李朝鉄砂瓶

ティアドロップ形の胴はゆったりとした膨らみを見せ、締まった首そして独特の口造りが

茫洋とした朝鮮臭さを醸し出しています。明るい灰白色の肌に赤褐色の鉄砂で素早い筆で描かれた草文は

健康的であり、李朝鉄砂らしい大らかな表現が十分に発揮された瓶であります。

口から肩にかけて7㎝のニュウ、高台から胴にかけて12㎝のニュウ、口に金なおし

高さ19.2㎝ 胴径13.5㎝ 口径6.0㎝〜6.3㎝ 李朝中期 桐箱付 水漏れなし

詳細、価格はお問い合わせください。