伊万里白磁なます皿

輪花形の口縁に唐草文の陽刻が入ったやや大振りのなます皿で、温かみのある白に口紅が冴え

内側の捻りが器に動きを与えています。見込みが素文になっているところが心憎く、

清潔さと華やかさのあるつい使いたくなる器であります。1客色が黄色がかってます。

口径約15.5㎝ 高さ約5.5㎝ 江戸中期 2客に高台に欠け 5客無疵

詳細、価格はお問い合わせください。