銅製宝篋印塔 

味わい深い墨跡で有名な肥後の高僧、豪潮律師は八万四千の宝篋印塔建立を発願し

九州各地に建立していきます。この黄銅製の小さな塔もその内に入るものなのか

あるいは宝篋印塔建立の際、お世話になった所へ配ったものだったのか。

「豪潮律師遺墨集」に同手の写真があります。

高さ10.7㎝ 江戸後期(文化五年) 桐箱(合わせ箱)付

お買い上げありがとうございました。