珠洲壺

カリッと黒く焼き締まった肌にエッジの効いた叩き目が印象的であります。

シルエットも端正で美しく、正面には薄っすらと丸く抜けがあり一つの景色

となっております。比較的造形に甘さのある壺が多い珠洲にあって、これだけ肌、

造形の整った壺は希少であると言えます。

高さ26.4㎝ 胴径20.5㎝ 口径10.2㎝ 口に5㎝の欠け 室町時代 桐箱付

詳細、価格はお問い合わせください。