李朝鉄砂小壺

算盤玉のような胴に折り返した口造りが鋭い鉄砂の小壺。磁肌も白く鉄砂の発色も明快で

肩に入った点描による花文がなんともカワイイです。

中川竹治の名著「座辺の李朝」に同意匠の近いものが載っています。

高さ4.0㎝ 胴径7.0㎝ 口径3.5㎝ 李朝中期 口金直し 桐箱付

お買い上げありがとうございました。