古丹波角筥

たたら成形による陶製の筥で、どういった用途で使われていたのかはわかりません。

しかしながら、そのスッキリとした造形と清潔感あふれる灰釉の肌合い、ねっとりとした土味

はいかにも古丹波の仕事で、古臭さを感じさせない突き抜けた感覚は丹波陶の面目躍如といった

ところでしょうか。

幅7.5㎝×9.4㎝ 高さ5.4㎝ 江戸後期 無疵 桐箱付

詳細、価格はお問い合わせください。