繍仏

絹地に梵字の阿弥陀如来(もしくは千手観音)を表す「キリーク」と蓮の上に立つ

十一面観音を表す「キャ」が刺繍された繍仏と呼ばれる仏画の一種。

掛けやすい小さな寸法と古い裂や鍍金金具を使った美しい表装が嬉しいです。

裏に寶永二年(1705年)に縫われたことが書かれています。

表具103.8㎝×33.4㎝ 本紙48.0㎝×24.3㎝ 絹本 梵字に痛み有 江戸中期 木箱付

お買い上げありがとうございました。