備前壺

シンメトリーで端正な造形が美しく、柔らかな曲線を描いた肩からべったりと自然釉が

覆いかぶさるように激しくかかっている様子は、いかにも中世六古窯の壺らしく

重厚な趣のある姿です。赤黒く焼けた土と白くカセてしまった自然釉のコントラストは絶妙

で、茶陶前夜の備前が持つ野趣溢れた気風を感じさせてくれているようです。

高さ34.5㎝ 胴径30㎝ 口径12㎝ 無疵(窯疵埋め有) 室町時代

お買い上げありがとうございました。