六角寄木盆 内藤邦雄作

内藤邦雄は京都の指物師で黒田辰秋の木地も多数製作されたようです。

指物師らしい心地よい仕事ぶりは素晴らしく、すっきりと洒落たデザインは

古い酒器との相性も良いのではないでしょうか。

径29.1㎝×33.3㎝ 無疵 昭和 共箱

詳細、価格はお問い合わせください。